ファーストサーバの障害

2012年6月20日にファーストサーバの大きな障害がおこりました。

6月23日には「データ復旧は不可能」という発表がありました。

ファーストサーバは小林製薬のサイトや大阪の水族館「海遊館」なども利用していて、ダウンし、データは消えてなくなりました。


こういう場合のためにレンタルサーバの規約では以下の条項が。

ファーストサーバのレンタルサーバサービス約款では「本サービスが本質的に情報の喪失、改変、破壊などの危険が内在するインターネット通信網を介したサービスであることを理解した上で」顧客が自らの責任でデータバックアップを行うものとし、顧客がバックアップしなかったことによる損害について同社は何ら責任を負わないとしている。


これはファーストサーバに限らず、こまめなバックアップは取らなくてはならないということ。

どんなに有名で実績のあるサーバでも障害の可能性はあります。
自分のデータは自分で守らなければなりません。

そのときになって怒っても焦ってももう遅いのです。

エックスサーバー。無料お試し10日間♪
エックスサーバーを試そう

関連記事

  1. エックスサーバーは激安お得なキャンペーン中
  2. ドメインキングの夏休みキャンペーン
  3. エックスサーバーが「FastCGI」対応
  4. ServerQueenのキャンペーン
  5. エックスサーバーは進化し続けています
  6. ドメインをたくさんとろう