エックスサーバーが「FastCGI」対応

エックスサーバーでは、新しくCGI/PHPのCPU負荷軽減、高速実行が可能となる「FastCGI」に対応しました。
FastCGIを利用することで、現在運用中のプログラムでCPU負荷の軽減や、動作の高速化を図ることが可能になります。


提供開始は2011年10月24日。
対象はエックスサーバーの全てのサーバーです。
》 》 無制限マルチドメイン対応レンタルサーバー Xserverを試す


【FastCGIってなに?】
FastCGIはどんなものかというと、CGI/PHPの高速化、CPU負荷を軽減するための動作仕様の1つ。
通常なら、プログラムを実行するとき、「プロセスの起動」「プロセスの実行」
 「プロセスの終了」の処理がサーバー内で発生するのですが、FastCGIを利用するとプロセス初回実行時に該当プロセスを一定時間サーバー内に待機させることで、次回以降、プログラム実行時の「プロセスの起動処理」 「プロセスの終了処理」を省略して、プログラムの大幅な高速化や、プロセス起動・終了に伴うCPU負荷の削減することができるようになります。


こちらにマニュアルがありますので、参考にしてください。
 ◇FastCGIについて
 ◇PHP高速化設定について
》 》 レンタルサーバー Xserver

エックスサーバー。無料お試し10日間♪
エックスサーバーを試そう

関連記事

  1. エックスサーバーは激安お得なキャンペーン中
  2. ドメインキングの夏休みキャンペーン
  3. ServerQueenのキャンペーン
  4. エックスサーバーは進化し続けています
  5. ファーストサーバの障害
  6. ドメインをたくさんとろう